外壁塗装に悪徳業者が多く存在する3つの理由とは

今回のコラムでは、外壁塗装に悪徳業者が多く存在する3つの理由とはについて解説していきます。
外壁塗装の業者選びの際は、一読して参考にしてください。

外壁塗装に悪徳業者が多い理由

外壁塗装に悪徳業者が多く存在する理由は、大きく分けて3つあります。
3つの理由に関してそれぞれ確認し注意することが大切です。

理由①定価がないこと

外壁塗装の費用には定価というものがないため、金額の妥当性がわかりにくいです。

業者によって使用する塗料や足場代などの費用にも決まりがなく、職人の人件費なども業者ごとに決められているためばらつきがあります。

そのため、業者の言い値で金額を自由に提示しやすい環境にあることから悪徳業者を生む1つ目の理由であると言えます。

理由②手抜き工事を見抜きにくいこと

外壁塗装の工事は、作業の質が分りにくく手抜き工事を見抜くことが困難であることが挙げれます。

きれいに塗装されているように見えていても、実は工事の手抜きをされている可能性があります。
数年後に塗装が剥がれてきた際に、初めて塗装工事の質の悪さに気づく場合が多いです。

素人では、外壁の明らかな色の違いやひび割れが分かる状態などでなければ見分けることができないため、悪徳業者を生む1つの理由になると言えるでしょう。

理由③飛び込み営業をしやすい

外壁は家の外からでも見ることができるため、劣化していることを理由に悪徳業者にとっては営業がしやすい点が挙げられます。

また、外壁塗装は普段なじみがないため、不安を煽られ契約してしまうケースが非常に多いです。

業者の中には、工事をせかされ即決を迫られたりすることもあるため注意しましょう。

外壁塗装に悪徳業者が多い理由は、作業の質が分りにくく金額設定も言い値であるため

以上、外壁塗装に悪徳業者が多く存在する3つの理由について解説しました。

外壁塗装に悪徳業者が多く存在する理由は、「定価がなく業者のいい値で自由に金額設定できる点」「作業の質がわかりにくい点」「営業がしやすい点」以上の3つの理由が挙げられます。

悪徳業者を回避する方法を事前に把握するようにしましょう。
※詳しくは、「外壁塗装の悪徳業者を事前に見抜いて回避する4つの方法」にてチェックしてください。

EMEAO!では、第三者機関の審査を通過した優良な外壁塗装業者のみを無料で紹介いたします。
外壁塗装業者をお探しの際は、ぜひEMEAO!にご相談ください。

業者をおさがしでしょうか?

衝動的に業者に連絡をしてしまうと悪徳業者につかまったり、相場よりも高い価格で発注してしまったりととリスクもたくさん。
EMEAO!がおすすめする後悔しない業者選びのコツは「同一の条件で複数の業者を比較すること」

EMEAO!では第三者機関の審査済み・評判のよい多数の優良業者の中から、条件・要望にあわせて専任コンシェルジュが厳選して、まとめて一度でご紹介をすることができます。
ご紹介した業者が満足いかなかった場合、比べてからお断りしても全く問題ありませんので安心してコンシェルジュにご依頼ください。

  • 最短当日に提案が集まる
  • 高精度マッチングで満足度87%
  • ご利用は何度でも完全無料