外壁塗装を行う際に知っておきたいメリット・デメリット

今回の記事では、外壁塗装を行う際に知っておきたいメリット・デメリットについて解説していきます。
外壁塗装を検討されている方は、ぜひご一読ください。

外壁塗装のメリット

外壁塗装を行う際のメリットは、大きく分けて2つあります。

メリット①見た目がきれいになる

外壁塗装のメリット1つ目は、なんといっても住宅の見た目がきれいになることです。

劣化が目立ってきた際に外壁塗装を行うことで、新築時のような美しい外観に蘇らせることができます。

建物が新しい塗装によりきれいな外観になることで清潔感も増し気分も明るくなります。
また、定期的に塗装を行うことでいつまでも綺麗な住宅にすることが可能です。

メリット②住宅の耐久力が高くなる

外壁塗装のメリット2つ目は、耐久力の高い住宅にすることができる点です。

外壁塗装を行うことでひび割れなどが補修されるため、地震などの揺れにも強くなるため安全性が増します。

また、雨・風などによる水分や湿気にも強くなるため防水効果も見込めるでしょう。
さらに、直射日光などによる外壁の温度上昇をおさえる遮熱効果も発揮されるため、様々な方面において効果が発揮されます。

外壁材により耐久性が高まるため、住宅寿命も長くなるでしょう。

外壁塗装のデメリット

外壁塗装を行う際のデメリットは、大きく分けて2つあります。

デメリット①工事期間が長い

外壁塗装のデメリットの1つ目は、工事期間が長期になる点です。

塗装に関しては、複数回の重ね塗りが必要になるため乾燥時間を含めると約2週間の工事期間となります。

その間は、足場や保護シートに囲まれるため部屋が暗くなる点や洗濯物が干しにくい点など生活の中で制約が生じます。

デメリット②定期的な塗り替えが必要

外壁塗装のデメリットの2つ目は、定期的な塗り替えが必要な点です。

外壁は直射日光や雨・風などの影響を毎日受けているため、徐々に劣化をしていきます。
そのため、定期的なメンテナンスや塗り替えを行うことが必要となり費用的な負担が増えます。

外壁の塗り替えの目安としては、おおよそ10年前後と言われています。

外壁塗装のメリットは、きれいな外観と耐久性を得られる

以上、外壁塗装を行う際に知っておきたいメリット・デメリットについて解説しました。

外壁塗装は、デメリットよりも得られるメリットの方が大きいです。
費用に余裕がある場合は、大きなデメリットはないため定期的に塗り替えを行うことをオススメします。

EMEAO!では、お客様のニーズにお応えできる優良な外壁塗装業者のみを無料で紹介いたします。
外壁塗装に関することでお悩みのある方は、ぜひEMEAO!にご相談ください。

清掃・美観維持をご検討ですか?

衝動的に業者に連絡をしてしまうと悪徳業者につかまったり、相場よりも高い価格で発注してしまったりととリスクもたくさん。
EMEAO!がおすすめする後悔しない業者選びのコツは「同一の条件で複数の業者を比較すること」

EMEAO!では第三者機関の審査済み・評判のよい多数の優良業者の中から、条件・要望にあわせて専任コンシェルジュが厳選して、まとめて一度でご紹介をすることができます。
ご紹介した業者が満足いかなかった場合、比べてからお断りしても全く問題ありませんので安心してコンシェルジュにご依頼ください。

  • 最短当日に提案が集まる
  • 高精度マッチングで満足度87%
  • ご利用は何度でも完全無料